D978aed37ac262762b7d1c9b76adf51b
おやつクラブ

食べることは生きること。

2018/05/05 12:34 くらし 家族

3日、三越から帰ってきてクロの散歩に行こうとしたら迷い犬発見!


捕まえられなかったけど、散歩から帰ってきたらたまたま通りかかった茨城の保護施設の方が保護してました。


ただ、保護施設も満員だし、どうしようかと警察に来てもらったり、私もSNSで拡散したりと手を尽くして居たところ、昨日飼い主さんが見つかったとの連絡がありました。


14歳のおじいちゃんワンコ、目が見えない。

飼い主さん以外には触らせない子だったそうですが、あまりの空腹に耐えきれずうちのフードをものすごい勢いで食べてからはたくさん触らせてくれました。歯もキレイだしちゃんと可愛がられていたんだなと思いました。


無事におうちに帰れて本当に良かった。


飼い主のおじいさんは迎えに来たときに泣いてたそうです。



先日ぱんぷきんキッチン様から心のこもったメッセージを頂き、こんな私のことを気遣って頂いてまた、涙してしまいました。


チビが発病し、食べることができなくなりました。

点滴を支えるわずか15分すらやっとな自分は明らかに、ダメ人間。


チビのために私がしっかりしなきゃとわかってるのに、食べる、という行為が辛い、無理矢理にでも胃に押し込む、でも多分消化吸収していない、痩せていく、やつれていく私。

このままチビと逝きたい、無意識に死に向かっていく自分。


そんな異常を心配して、隣の83歳のおばあちゃんが歩いてスーパーに、私のために、おいなりさんやメンチカツ、シシャモ、イチゴを買って持ってきました、片道30分はかかるはず!

私のために歩いて、こんなに重いのに!

往復1時間(>_<)



心配かけてごめんなさい、自分が悲劇のヒロイン気取りのような気持ちでいました。


このことがあってから気持ちが一変しました。


これからの人生は周りの人に感謝して生きていこう。


泣きながら頂いたおいなりさんを食べた時、

食べることは生きること

生きることは食べること


人のために生きよう。


ありがとうございます。


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください